スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真の連戦のあり方とは?

おはようございます。札幌も肌寒くなってきました。おかげさまで最近では朝晩はストーブ、日中もスウェットに頼る生活に移行し、本格的な秋の深まりを告げるシーズンとなってきました。皆様は体調等いかがでしょうか。私はこの北海道特有の急激な気候の変化についていくことが未だにできず、すっかり風邪を引いてしまいました。とはいえども風邪薬やその他のものに頼るわけでもなく、ごく自然に経過をうかがっている状況ですかね。1部2次リーグも今週から始まるわけで、今ここで体調不良で休んでしまうと支障をきたすわけで…できれば何も無く終わってほしいですね。「病は気から」は紛れもない事実なわけですし。皆様もどうか体調管理にはお気をつけいただきたいところです。

さて、先日韓国ぷよらーであるQWEさんと連戦後、しばしの歓談。ぷよぷよの戦い方・連戦のあり方について語りました。自分は最近まで、周りの目を気にして、常に負けてはいけない、内容を修正せねばと、勝ちに拘るようなスタイルでいました。しかし、QWEさんの言葉を耳にするうちに、今の自分のプレイスタイルを少し前向きに変える必要があるな、と再認識させられました。

過去のQWEさんも負けず嫌いで、勝ちに固執するあまり、対戦相手に対して横柄な態度をとってしまうときがあったそうです。まさに少し前の自分を見ているようですね。負けたときは、きっと自分が調子悪かったんだろう、と言い訳していた。勝ちを求める欲求が泥沼化してしまうと、相手を否定するようになる。すると、相手にとっても不快な言動をしてしまい、相互に気持ちの良くないプレイに変貌してしまう。

しかしそれで本当にいいのか?自分自身が成長する為には、相手を尊重し受け入れ、自分自身を省みることも重要なのではないか?と思わされましたね。おそらくQWEさんのいっていた意味とはこのまんまでしょう。相手が速攻を撃ってこようと、本線ぶっぱなしてこようと、相手を尊敬する気があれば、「ああ、相手も自分のプレイに対してこう対応してくるんだなあ。いい工夫だなあ。これが相手の得意なことなのか。俺もここは見習っていきたいな。」などとポジティブ思考に切り替わり、自ずと謙虚なプレイ、心に余裕のできたゆとりあるぷよ勝負に出来るのか、と思いましたね。

日頃、よくQWE_KorさんとはWin版クラシックで連戦をしますが、勝ち負けに全く拘らないのんびりとしたプレイをしてくることが多々あります。この心に余裕ができる、できないの差はやはり非常に異なるものがあると思いますね。それがおそらく、QWEさんの強さだと思います。

確かに戦術等の試行錯誤でプレイの幅が広がるのは事実ですが、QWEさんの言うとおり、あんまり勝ちにこだわりすぎず、ただ純粋にぷよを楽しんでみたいと思います。負けにもっと寛大に。相手のいいプレイは自分が出来たのと同じくらい・それ以上に賞賛する。当分は、連戦でも勝敗関係なく、のんびり自分の今やりたいことをフィールドでやってみようと思います。最近研究中の多重折り返し、土台多連結を意識しながらも、のーんびりまーったりとぷよりたいですね!

定期戦チャットで、QWEさんが「要は勝てばいんだ」という背景には、こんな奥が深い裏の事情があるもんなんですね。つくづく、彼はやはりぷよをわかっているような気がしました。これを機に、ぷよに対する概念を根本的に少しずつ変えていき、当分は本当に自分の成長の糧になるようなものを模索していきたいと思います。

負けたっていいじゃない。自分が満足できるぷよが出来れば!
スポンサーサイト

Win版ぷよぷよOnline 連鎖指南-1

本日2回目の更新となります。今回は、Windows版ぷよぷよフィーバーOnline.ver2.0(通称Win版)のクラシックモードで行った連戦においての連鎖紹介です。まずは、魔法回転丸さんとの局面。ご覧のとおり、結構極限まで組みました。ふつくしい(?)連鎖を打ちたがる傾向があるので、ありきたりの連鎖になりがちですが、今回のは結構大きく安定したものが組めたと思います。大連鎖を組む上でのプロセスとして、①極力相手に本線から遠ざかってしまうような大きい隙を見せない、②第2折り返しから先に組み始める(勿論本線にきちんと繋がるものにすること)、③多重折り返しを利用し、相手を凝視しなおかつ牽制し、連鎖に必要の無いごみぷよを回収する、④終盤でのまわしのスキル、この4つが大きく連鎖を組む上で重要となりますが、最近は徐々にちぎりを意識したせいか、早い段階での本線・副砲の合体等が円滑に行うことが可能となりました。以下の画像は、そのプロセスを利用した連鎖です(多重折りは今回の場合除外)。

↓(図1) †紅蓮の隊長† vs. 魔法回転丸 「左折りGTR16連鎖(雪崩連鎖尾)、129800点」
1

↓(図2) †紅蓮の隊長† vs. RUA 「右折り同色14連鎖ダブル、126500点」
2

ニコニコ動画のほうにも、コミュニティ限定で上がっていますが、35~6秒ほどで本線です。スピード重視の為、単発はありません。動画のほうが分かると思いますが、「数手先のツモを読む」事も、本線重視のぷよらーにとっては死活問題となります。では、中盤はどう戦えばいいのか。先ほど述べた、多重折り返し、ファジーを利用した潰しの攻撃、キーぷよ外し(多くても2箇所が望ましい)がモノをいいます。あくまでクラシック主体の話なので、通に関しての戦術については後日説明いたします。もちろん共通しているものがあるのは然りですが。

昨夜ニコニコ動画のほうに上げてあるので、下記のURLから飛んでください。コミュニティ限定のアップロードなので、コミュニティに参加していただければご覧になることが出来ます。

†紅蓮の隊長† Online連鎖集【part11】…http://www.nicovideo.jp/watch/1316972508
†紅蓮勢ちゃんねる†…http://com.nicovideo.jp/community/co632975

色々と無駄な手順や、隙のあるものもありますが、今後改善していく予定なので、ご了承下さいませ。
My Profile

くれはーぷ

Author:くれはーぷ

Welcome to My Blog!

【Skype】hakurei-reimu.tokai
【Twitter】Kureha_ava

☆Win版ぷよぷよOnline☆
HN:くれはーぷ
7195勝 3145敗 8切
Rate 134.50
最高33連勝,最大17連鎖

所属勢力:紅蓮勢

☆Alliance of Valiant Arms☆
Main:くれはーぷ(中佐5)
S/D:1.750
Clan:MoNarch

PointMan:SR-2M Veresk
RifleMan:SA58 para
Sniper:PGM.338

~AVA・大会出場記録~

[H24 5/27]AVAODLseason1・「チャレンジリーグ」7位
[H24 6/30]AVARSTseason2・初戦敗退
[H24 9/30]AVAODLseason2・「チャレンジリーグ」7位
[H24 11/9]AVARSTseason3 出場予定

Recommend Article
Recommend Comment
Recommend TrackBack
Monthly Archive
Category
Searching Form
Indicate RSS-Link

Link
Blo-Tomo Application Form
QR code
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。